トビー・フーパー!ロメロとともに生き返ってくれよ!


悪魔のいけにえ 公開40周年記念版 [Blu-ray]

完全にショックです。今年の7月にはゾンビ映画の巨匠のジョージ・A・ロメロが亡くなったのに…

8月26日に映画監督のトビー・フーパーがカリフォルニア州で亡くなったそうです。

これで又、私の好きな映画監督が一人いなくなってしまった…。

ホラー映画を3本選ぶとしたら

『ゾンビ』ジョージ・A・ロメロ

『悪魔のいけにえ』トビー・フーパー

『死霊のはらわた』サム・ライミ

この3本をあげると思うと、ロメロが亡くなった時に書いたけれど…

トビー・フーパーも亡くなってしまったのか。

『悪魔のいけにえ』は子供は見てはいけない映画だったのに東京12チャンネルで嫌という程流されていた。子供の頃のトラウマだった。

大学生になって運よく映画館で見ることが出来た。

乾いたテキサスの空気が印象的な乾いたホラームービーだった。

完全に狂っている、エンターテインメントであることさえ放棄していた映画だった。

見るものは恐怖のあまり笑ってしまうというそんな映画だった。

『マスターズ・オブ・ホラー』も運よく映画館で見ることが出来たな。

 

ポルターガイスト [Blu-ray]

それに『ポルター・ガイスト』スピルバーグがいなかったらもっと悲惨な結末になったろうな。これもメチャクチャ怖くて面白い映画だ。

とにかくヘンテコな映画を撮る人だった。

センス・オブ・ワンダー。

恐怖をエンターテインメントに押し上げた人物。

『悪魔のいけにえ』追悼上映でもやるか…自分自身の人生でも後、何度も見られる映画でないことはわかる。

年を取るというのはそういうこと。

時間が減ってゆくのだ。

絶対的に減ってゆく。

テキサスの犠牲者にはそんな時間すら与えられなかったけれどね。

トビー・フーパー監督のご冥福をお祈り致します。

 

応援お願いします


人気ブログランキング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA